竹内亮

2005年にディレクターデビュー。以来、NHK「長江 天と地の大紀行」、NHK「世界遺産」などで、中国関連のドキュメンタリーを作り続ける。2013年、中国人の妻と共に中国·南京市に移住し、番組制作会社ワノユメを設立。2015年、中国最大手の動画サイトで、日本文化を紹介するドキュメンタリー紀行番組「我住在这里的理由」の放送を開始し、2年間で再生回数が2億5千万回を突破。中国最大のSNS・微博(ウェイボー)で「2017年・影響力のある十大旅行番組」に選ばれる。番組を通して日本人と中国人の「庶民の生活」を描き、「面白いリアルな日本・中国」を日中の若い人に伝えていきたいと考えている。

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ