豊真将

豊真将 紀行(ほうましょう のりゆき、1981年4月16日 - )は、山口県豊浦郡豊浦町(現在の下関市)出身で錣山部屋に所属していた元大相撲力士。引退後は年寄立田川として後進の指導にあたっている。本名は山本 洋介(やまもと ようすけ)。現役時代の体格は身長186cm、体重151kg、得意手は右四つ・寄り・左前褌(みつ)。四股名の由来は、〈豊〉は合併のため消滅した豊浦町から、〈真〉は本人の心、〈将〉は大将、〈紀〉はものごとの初めを意味する出身校の監督の一字、〈行〉は父から一字をもらったもので、父母への御礼に従うという意味が込められている。最高位は東小結(2012年5月場所)。趣味は読書、史跡巡り。

Feペディア(出典:Wikipedia)

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ