テーマ詳細サムネイル

ダウン症候群

1,651フォロワー

もっと見る

読み込み中

ダウン症候群

ダウン症候群(ダウンしょうこうぐん、Down syndrome)は、体細胞の21番染色体が1本余分に存在し、計3本(トリソミー症)となることで発症する、先天性疾患群。新生児に最も多い遺伝子疾患である。多くは第1減数分裂時の不分離によって生じる他、第2減数分裂時に起こる。かつては蒙古症(もうこしょう)と呼ばれた。東洋人に特有のものとの偏見が広がったが、これは1866年にダウン医師が誤ってまれにコーカソイドより劣っていると当時考えられていたモンゴロイド系遺伝子を持った白人の子供がヨーロッパで出生しているものと考えつけた学名であり、旧称である。

Feペディア(出典:Wikipedia)

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ