テーマ詳細サムネイル

トミー・ジョン手術

184フォロワー

写真:アフロ

もっと見る

読み込み中

トミー・ジョン手術

トミー・ジョン手術(Tommy John Surgery, 側副靱帯再建術)は、肘の靱帯断裂に対する手術術式。1974年にフランク・ジョーブによって考案され、初めてこの手術を受けた投手トミー・ジョンにちなんでこう呼ばれている。投球の際にひじの側副靭帯に大きな負担がかかる野球の投手が受けることの多い手術である。

Feペディア(出典:Wikipedia)

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ