常陸牛

常陸牛(ひたちぎゅう、ひたちうし)は、茨城県の指定された生産者が飼育した黒毛和種の牛のうち、日本食肉格付協会枝肉取引規格において歩留等級AまたはB、肉質等級4以上に格付けされた牛肉の銘柄である。常陸牛の呼び名は通常「ひたちぎゅう」であるが、以前は「ひたちうし」と呼ばれていた頃もあり、昔から常陸牛を知る人は「ひたちうし」と呼ぶ。商標登録の呼称では、「ひたちぎゅう」と「ひたちうし」のどちらも登録されている(登録番号:第2055050号、権利者:全国農業協同組合連合会(全農)、登録日:1988年6月24日)。

Feペディア(出典:Wikipedia)

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ