水本博之

映像作家・監督。グレートジャーニーで知られる探検家・ 関野吉晴の道具作りからはじめたカヌーの旅に同行したドキュメンタリー映画『縄文号とパクール号の航海』(2015) を撮影・監督。以降、現在もインドネシアなどにて急速に変化する伝統社会と文明の関係について取材を続ける。一方で手づくりにこだわったストップモーション・アニメーション映画も制作、国内外で発表している。

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ