テーマ詳細サムネイル

片瀬ケイ

27フォロワー

片瀬ケイ

東京生まれ。日本での記者職を経て、1995年より米国在住。在米企業に勤務する傍ら、米国の政治社会、医療事情などを日本のメディアに寄稿している。2008年、43歳で卵巣がんの診断を受け、米国での手術、化学療法を経てがんサバイバーに。2015年に受けた遺伝子検査の結果、遺伝的に大腸がんや婦人科がんの発症リスクが高くなるリンチ症候群だったことが判明した。サバイブし続けるために、様々ながん情報を収集中。海外のがん情報を日本人向けにインターネットで無償公開している「海外癌医療情報リファレンス」にも翻訳協力している。

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ