ティム・ダンカン

ティム・ダンカン(Timothy (Tim) Theodore Duncan、1976年4月25日 - )はアメリカ領ヴァージン諸島セント・クロイ島クリスチャンステッド出身の元バスケットボール選手。身長211cm、体重114kg。ポジションはパワーフォワード。NBAのサンアントニオ・スパーズ一筋19年にわたり活躍し、スパーズに5度のNBAチャンピオンをもたらした。ウェイク・フォレスト大学時代にカレッジバスケの個人賞を総舐めにした後、1997年のNBAドラフトにてサンアントニオ・スパーズから全体1位指名を受けてNBA入り。以後スパーズの黄金期を築き上げ、NBAファイナルを5回制覇。個人としてもNBAルーキー・オブ・ザ・イヤー、シーズンMVP受賞2回、ファイナルMVP受賞3回、デビューしてから2010年まで13シーズン連続で、オールNBAチーム、NBAオールディフェンシブチーム、オールスター(ロックアウトの影響で開催されなかった1999年を除く)に選ばれ続けた。プレイに華やかさはないため「地味」というイメージが付き纏うが、その圧倒的な実績から史上最高のパワーフォワードとの呼び声も高い。基本に忠実なプレースタイルからThe Big Fundamentalの愛称で知られる。

Feペディア(出典:Wikipedia)

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ