柴田悠

社会学者。1978年、東京都生まれ。京都大学総合人間学部卒、同大学院人間・環境学研究科修了。京都大学博士(人間・環境学)。日本学術振興会特別研究員PD、同志社大学政策学部准教授を経て現職。著書に『社会保障は日本をどう変えるのか(仮題)』(勁草書房、近刊)、共編著に『ポスト産業社会における東アジアの課題』(ミネルヴァ書房、近刊)、分担執筆書に『Labor Markets, Gender and Social Stratification in East Asia』(Brill、2015年)、『変革の鍵としてのジェンダー』(ミネルヴァ書房、2015年)、『比較福祉国家』(同、2013年)など。

関連テーマ

最近話題のテーマ

もっと見る

読み込み中

Yahoo! JAPANアプリ